観光スポット

スカイツリーのお土産売り場の場所は?展望台限定グッズも紹介!

スカイツリーのお土産売り場の場所は?展望台限定グッズも紹介!

「スカイツリーのお土産売り場はどこにあるの?」と探している方もいるのではないでしょうか?

スカイツリーといえば高さ634mという東京のシンボルともいえる電波塔です。

スカイツリーのイベントも1年を通して行われており、カップル同士でのデートや子連れの方などさまざまな方たちが楽しめる観光スポットですよ!

「せっかくだからスカイツリーに行った記念にお土産がほしい!」という方のために、今回はスカイツリーのお土産売り場についてご紹介します!

スカイツリーの展望台限定グッズもご紹介しますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

スカイツリーのお土産売り場は3か所!

まず、スカイツリーのお土産売り場ですが、「THE SKYTREE SHOP」と「天望デッキフロア345」いうスカイツリーのオフィシャルショップが3か所あります。

スカイツリーのオフィシャルショップでも、扱っているお土産の種類やチケットが必要なお店もあるので、あなたが「いいな」と思ったお店でお土産を見てみてくださいね。

THE SKYTREE SHOP

「THE SKYTREE SHOP」の場所は下記のとおりです。

■THE SKYTREE SHOP

1階 スカイツリー団体フロア

5階 スカイツリー出口フロア

営業時間は「THE SKYTREE SHOP」は2店舗とも8:30~9:45です。

スカイツリーの営業時間が8:00~22:00までなので、スカイツリーのオフィシャルショップが先に閉店するということですね。

 

同じ「THE SKYTREE SHOP」ですが、お店の広さは1階の方が広いです。

広い分選べるスカイツリーのお土産の種類も多いのかなと思うので、「総合的に見たい!」という方は1階の「THE SKYTREE SHOP」がおすすめです!

時期によるかもしれませんが、私が行ったときは人気キャラクターとのコラボ商品もありました!

スカイツリーのお菓子・文房具・生活雑貨・雑貨などの商品もありますし、スカイツリーのマスコットキャラの「ソラカラちゃん」などのグッズもあって選ぶのに悩んだくらい豊富だな~という印象がありましたね。

 

5階の「THE SKYTREE SHOP」はスカイツリーの出口の前にあります。

スカイツリーを楽しんだあとすぐにお土産を買うことが出来るので、「スカイツリーのここがよかった!」と余韻を残しながら選ぶことが出来ますね!


天望デッキフロア345

「天望デッキフロア345」の場所は下記のとおりです。

■天望デッキフロア345

スカイツリー天望デッキ 東京スカイツリーフロア345

天望デッキフロア345の営業時間は8:30~9:30です。

天望デッキフロア345もスカイツリーの営業時間の8:00~22:00の間に開店・閉店します。

天望デッキが350mところにあり、その下の階に天望デッキフロア345があるということは345mくらいの高さお土産を買うことが出来るということですかね~。

スカイツリーの天望デッキからは浅草はもちろん、東京ドーム・東京都庁・東京タワーなどを見渡すことが出来る絶景スポットです。

天気が良ければ、富士山やディズニーリゾートさえも見えるかもしれませんね!

フロア340にある「ガラス床」という透明の床も空を歩いているような感覚でドキドキしながら楽しめるスポットもありますよ!

スカイツリーの中なので、展望台の入場料が必要です。

休日は混雑しやすいので、スカイツリーのチケットを事前に購入するなどして余裕を持って行ってくださいね。

絶景などを楽しみながらスカイツリーの中で購入することが出来る唯一のオフィシャルショップです。

天望デッキフロア345でしか手に入らないお土産もあるので、スカイツリーに行った際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

展望台限定グッズが買えるお店は?

スカイツリーのお土産売り場の場所などはお分かりいただけたでしょうか?

次はスカイツリーの「展望台限定グッズ」が購入出来るお土産売り場についてご紹介します!

展望台限定グッズがあるのは「天望デッキフロア345」と「フロア450のLIMITED SHOP」です。

 

展望台限定グッズは変更・追加していることもあるかもしれませんが、天望デッキフロア345では下記の限定グッズを購入することが出来ます!

・なだ万 もなか

・塩瀬 小倉ようかん

・東京スカイツリーチェンジグラス

・天望デッキ限定メダル


次にフロア450のLIMITED SHOPというのは、スカイツリー内のコラボイベントのお店です。

イベント期間中は、フォトスポット・天望回廊の装飾・展示品などといったイベントスペースがところどころにあるので、違う雰囲気のスカイツリーが楽しめるのです!

フロア450のLIMITED SHOPの場所は、天望回廊を抜けた先にあります。

スカイツリーの展望台の中で1番高い場所にあるので、絶景やイベントを楽しみながらお土産を購入出来ますね!

イベントは人気キャラクターとコラボすることが多いです。

次々とイベント内容は変わっていくので、行く際は公式サイトで確認してみてくださいね!


スカイツリーの展望台の行き方

スカイツリーのお土産売り場についてご紹介してきましたが、次はスカイツリーの展望台の行き方についてご紹介します!

まず、スカイツリーの展望台は「個人向けエントランス」「団体向けエントランス」に分かれています。

それぞれのエントランスへの行き方をご紹介するので、参考にしてみてくださいね!

個人向けエントランス

個人向けエントランスの場所は、4階の「スカイアリーナ」という広場付近にあります。

 

■押上駅からの場合

押上駅B3出口からソラマチへの入口に入ります。

入口に入ってすぐの左のドアから行くと、前にエレベーター乗り場とエスカレーター乗り場が見えます。

エスカレーターの場合は、そのまま4階まで行きます。

エレベーターの場合は、1番奥にある乗り場から乗ってください。

4階に着いたら、フロアの反対側まで行くとスカイアリーナに到着です!

 

■とうきょうスカイツリー駅からの場合

とうきょうスカイツリー駅の正面口から出ると、前にエスカレーター乗り場と階段が見えるので、エスカレーターか階段を使い4階まで行きます。

4階に着いたら、テラスのような開けた空間の方向に進むとすみだ水族館があるので、その突き当りを右に曲がってそのまま進むとスカイツリーの個人向けエントランスに到着です!


団体向けエントランス

団体向けエントランスの場所は1階の「ソラマチひろば」と「団体バス駐車場」付近にあります。

 

■押上駅からの場合

押上駅B3出口から「ソラマチ商店街」に入り反対側の出口まで進みます。

ソラマチ商店街から出ると、目の前が「ソラマチひろば」です。

ソラマチひろばに「THE ALLEY」というタピオカのお店があるので、その横の入口から進むと団体向けエントランスに着きます。

外から回って行くことも出来るので、その際はライフとスカイツリータウンの間の歩道から進んでくださいね。

 

団体バス駐車場方面から団体向けエントランスに行く場合は、押上駅B3出口を出ると、「押上駅前広場」というロータリーがあります。

そこに交番があるので、交番の奥に続いている道をそのまままっすぐ進みます。

そのまま進むと「団体バス駐車場」があるので、団体バス駐車場を抜けたところを左に曲がると団体向けエントランスです!

団体バス駐車場から行く場合も、団体バス駐車場から左に曲がり、その次の角を左に曲がると到着です!

 

■とうきょうスカイツリー駅からの場合

とうきょうスカイツリー駅東口を出て左に曲がりバス乗り場を越えた角のところで右に曲がると団体向けエントランスに着きます!

まとめ

スカイツリーのお土産売り場などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

スカイツリーの外でも「THE SKYTREE SHOP」で十分お土産を購入出来ますし、スカイツリーの中では展望台限定の商品を購入出来るので、特別感のあるお土産になりそうですね!

スカイツリーはイベントも多いですし、「スカイツリーテラスツアー」というテラスから直接絶景を見ることが出来るツアーも開催されています。

スカイツリーテラスツアーは年齢制限がありますが、スカイツリーは子供でも可能なので、子連れの方・デートに利用したい方など、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細