観光スポット

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

「夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットはないかな?」と考えている方もいるのではないでしょうか?

夫婦での過ごし方ってカップルのころと違って、お金の使い方がしっかりしてきますよね。

  • 夫婦で手軽に出かけたい
  • お金のかからないデートがしたい
  • 節約しながら楽しみたい

私も結婚している身なので「節約しながら遊べないかな~」という気持ちはよく分かります。

そこで今回は「お手頃なおすすめスポットが知りたい!」という方に、夫婦の休日の過ごし方で節約しながら楽しめるスポットをご紹介していきます!

東京都内中心になりますが、実際に夫婦で出かけているスポットもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

節約しながら休日を過ごせるスポットは?

都庁展望室

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

まずご紹介するのは、東京都庁内にある展望室です。

展望室は東京都庁の第一本庁舎にあるのですが、実は無料で利用することができるのです!

昼の景色

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

夜の景色

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

昼と夜はこのような感じですが、けっこうきれいな景色ですよね~!

スカイツリーや東京タワー、運が良ければ富士山も見渡すことができます。

このような絶景が無料で見られるなんて驚きですね。


あともう1つ都庁でおすすめなスポットといえば、南展望室にある草間彌生さん監修の『都庁おもいでピアノ』です!

利用時間10:00~12:00
14:00~16:00
演奏時間5分間まで

こちらのピアノは誰でも弾けるようになっていて、けっこう本格的に弾かれていく方もいるようです。

他の人のピアノ演奏を聴いたり、夫婦で演奏をしたりと自由に楽しめるのがいいですよね。

「周りの人に聴かれても大丈夫!」という方はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

他にも都庁の展望室には軽食スペースやお土産コーナー、1階には喫茶コーナーがあります。

展望室で景色を見たあとは、カフェでゆっくり感想を言い合うという過ごし方もおすすめですよ。

明治神宮

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

明治神宮も有名なスポットですが、参拝以外にも花や紅葉の観賞ができるので、夫婦でゆっくり楽しむデートにはぴったりです。

おすすめスポット

明治神宮御苑:花菖蒲(はなしょうぶ)・夫婦楠(めおとくす)

明治神宮外苑:銀杏(いちょう)・桜

明治神宮外苑のいちょう並木は有名かと思いますが、春には桜を見ながら散歩やベンチに座って眺めることもできるのです。

桜もきれいに咲いていますね~!

ちなみにイチョウ並木はこのような感じです!

昼のイチョウ並木

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

夜のイチョウ並木

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

明治神宮外苑のイチョウ並木はシーズンになると混雑します。

できれば平日朝方など、比較的混雑が避けられそうなタイミングに行ってみてくださいね!


次に明治神宮御苑でおすすめスポットは『菖蒲田』と『夫婦楠』です。

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

菖蒲田の花菖蒲の見頃は6月中頃でパワースポットで有名な清正井も見ることができます。

維持協力金として500円必要になりますが、都心で自然を味わえるとなると必要な料金かもしれませんね。

夫婦楠は拝殿の左手前にある2本のご神木のことです。

・夫婦円満

・家内安全

このような効果があるとされているので、参拝されるときに夫婦楠のご神木にもお祈りしてみてください。

もちろん見頃の時期でなくても、『参道から拝殿までゆっくり散策デート』や『原宿・表参道でウィンドウショッピング』なんていう方法もあるので、ぜひ興味のあるコースを回ってみてくださいね。

国営昭和記念公園

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

国営昭和記念公園は入園料がかかりますが、入園無料日には無料で利用することができます!

入園無料日は変わる可能性もあるので、公式サイトからご確認ください。

■入園料(一般)

大人
15歳以上
450円
シルバー
65歳以上
210円

■昭和天皇記念館とのセット券

大人
15歳以上
760円
シルバー
65歳以上
520円

 

楽しめる場所も多いので、まず季節ごとに人気のイベントをご紹介します!

春のイベント:フラワーフェスティバル

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう
おすすめの場所
桜の園
菜の花原っぱ東花畑
チューリップ渓流広場(下流)
ネモフィラもみじ橋近くの丘
ポピー花の丘

春は特に色とりどりの花が咲いていておすすめの時期です!

桜は『桜の園』という広場で咲いていて、シートを敷いて観賞することもできます。

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

チューリップは写真のように、一面にいろいろな色のチューリップが植えられていてカラフルなじゅうたんみたいですね~!

ネモフィラもひたち海浜公園が有名ですが、「そこまで行けないな~」という方でも都内で見ることができるスポットなので、興味のあるご夫婦は行ってみてもいいですね。

夏のイベント:サマーフェスティバル

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう
おすすめの場所
ひまわり花の丘北側
ケイトウもみじ橋近くの丘

夏の花といったらひまわりが有名ですが、昭和記念公園でもひまわり畑を見ることができます。

プールは料金がかかりますが、プール+自然を味わいたい!という方は、1日かけて過ごすのもいいかもしれません。

 

秋のイベント:コスモスまつり、黄葉紅葉まつり秋の夜散歩

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう
樹木おすすめの場所
イチョウ並木カナール
かたらいの
イチョウ並木
スポーツエリア
周辺
紅葉日本庭園

カナールのイチョウ並木は形が整えられていて、ヨーロッパの庭園のような感じです。

かたらいのイチョウ並木は自然な形で育ったイチョウの木々で、ライトアップされるとロマンチックな雰囲気にもなるので、夫婦でカップルみたいなデートしたいな~というときにおすすめです!


日本庭園は紅葉も観賞することができるので、小旅行している気分になりますよ~。

ちなみに、ライトアップはかたらいのイチョウ並木と日本庭園のみなので、ご注意くださいね。

冬のイベント『ウィンタービスタイルミネーション』は、夜の散歩道に変更と公式サイトにて発表されました。

最新情報は随時ご確認ください。(2019年10月現在)

 

もちろんイベントや植物の観賞以外にも、生き物を観察できるスポットや屋内で鑑賞できる施設など、幅広い年齢層のご夫婦も楽しめる場所だと思うので、どの時期・どのエリアに行きたいか計画するのも楽しいですよ~!


葛西臨海公園

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

葛西臨海公園は大観覧車・水族園・鳥類園などの施設や、広大な芝生と公園を囲むように広がる東京湾があります。

「無料で楽しみたい!」というご夫婦であれば、このような楽しみ方がありますよ!

・春夏秋冬の植物や景色を観賞

・鳥類園「ウォッチングセンター」で野鳥観察

葛西臨海公園では春夏秋冬でさまざまな花や野鳥を見ることができます。

春のポピー

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

秋のキバナコスモス

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

コスモスってピンク色のイメージですが、葛西臨海公園は『キバナコスモス』という黄色がかったコスモスを観賞することができます。

野鳥も鳥類園「ウォッチングセンター」の中や公園内を散策しているときなどに現れることもありますよ~!

観察舎という壁のすきまからこっそり見ることができるスポットもあるので、野鳥がいたら近場で見られるかもしれませんね。

 

大観覧車や水族園など有料で利用する施設もありますが、水族園の場合『無料公開日』無料で見ることができるのです!

無料公開日

みどりの日(5月4日)・都民の日(10月1日)・開園記念日(10月10日)

また、『老人週間』の期間中は、60歳以上の方が無料になります!(付添者1名無料)

老人週間の期間

9月15日~9月21日

無料公開日以外に行く場合は、大観覧車の半券を水族園の売場窓口に持って行くと、半券1枚につき入園券1枚が2割引になります。

入園料
一般・個人
700円

大人1人あたり700円の2割引ということは、560円ということですね。

普通の水族館と比べるとけっこう節約できるかなと思います。

 

大観覧車にも割引があります。

まず大観覧車のサイトからクーポンを利用するという方法です。

下記のページを印刷して持って行くか、携帯電話の画面を提示することで700円から630円に割引してもらうことができます。

割引は6名まで利用できるので、ぜひご夫婦で利用してみてくださいね。

葛西臨海公園 ダイヤと花の大観覧車 割引券

もう1つの方法は、葛西臨海水族園・パークレインチケット・東京水辺ラインチケットを大観覧車の売場窓口に持って行くと、チケット1枚につき1名分が1割引になります。

入園料
一般・個人
700円

割引をすると、大人1枚につき630円ということですね。

どちらも同じ金額なので、あなたに合う方法で活用してみてくださいね!


東京大神宮

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

東京大神宮はご存知の方もいるかと思いますが、縁結びで有名な神社です。

最寄り駅は『飯田橋駅』で、お参りに来る方は女性がほとんどという印象ですね。

私も独身時代に初詣に東京大神宮へ行っていましたが、お正月はけっこう混雑します。

 

そして夫婦で行く場合、おすすめなのはお守りです!

おすすめのお守り

・縁結び鈴蘭守 800円

・幸せ恋守 800円

縁結び鈴蘭守と幸せ恋守はどちらもいただいたことがあるのですが、どちらも色違い・柄違いという感じでペアで持つことができます。

特に縁結び鈴蘭守は人気のお守りなので、東京大神宮に行くことがあればぜひ夫婦でいただいてもいいかもしれませんね!

 

おみくじも歌人の恋の歌や和歌といった風流なおみくじから血液型のおみくじまでいろいろあります。

おすすめのおみくじ

・縁結びみくじ 200円

・華みくじ 200円

・恋文みくじ 200円

お守り・おみくじの初穂料や内容など変わる可能性があるので、お出かけの際にご確認ください。

私は毎回縁結びみくじを引いていたのですが、お花の香りがするのとしおりとしても使えるということで持ち帰らせていただいていました。

神社の境内では結婚式も行われていて、タイミングが合えば目の前で見ることも出来るかもしれませんよ~!

夫婦の絆を深めたり、デートスポットとしておすすめの場所です。

浅草寺

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットは?デートは賢く楽しもう

最後におすすめしたいスポットは『浅草寺』です。

「浅草寺って浅草にあるし、お金かかりそう…」と思った方もいるかもしれませんね。

他にもいくつか出ていますが、神社巡り・パワースポット巡りって意外と節約しながら楽しめる観光スポットなのです!

私たち夫婦もときどき行きますが、お土産やランチ代などお金を掛けなければ、普段のデートと変わらないくらいの金額で済んでしまいます。

・お賽銭

・初穂料(お守りやおみくじ)

神社や寺院でお参りするということであれば、行うことは上記のような流れですよね。

浅草寺のおみくじは『凶』の割合が多いので、本当に出るのか2人でドキドキしながら結果を見せ合うのも楽しいですよ~!

あとは浅草寺の隣に浅草神社という神社があるので、そちらのおみくじも種類が豊富でおすすめです!

おみくじの初穂料はだいたい100円~400円なので、あなたの好みがあったらぜひ引いてみてくださいね。

まとめ

夫婦の休日の過ごし方で節約できるスポットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

けっこう都内でも楽しめる場所ってありますね~!

「遠くに行けない」「でも楽しみたい!」というときは、このようなスポットを利用するというのもいいかなと思います。

今回自然を味わえる場所を中心にご紹介しましたが、東京にはまだまだ節約できるスポットがあると思うので、ぜひ夫婦デートを楽しんでくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細