旅行

草津温泉スキー場のアクセス方法は?駐車場や道路状況も紹介!

【2020年】草津温泉スキー場のアクセス方法は?駐車場や道路状況も!

「草津温泉スキー場のアクセス方法が知りたい!」と思って調べている方もではないでしょうか?

  • 車でのアクセス方法は?
  • 駐車場はどこを利用すればいい?
  • 電車でも行ける?

今回はこのような「車で行く方法が知りたい!」「車以外の場合はどうやって行くの?」というような方に、交通手段や行き方などについてご紹介します!

また、道路状況や冬用タイヤについても調べてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アクセスは車や電車で行こう!

まず草津温泉スキー場のアクセス方法ですが、主な交通手段は『車』『電車』になります。

次で東京方面大阪方面それぞれの場所から普通車で行った場合のアクセス方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


車の場合

東京方面からの場合

東京方面(神田・丸の内付近)から

まず、東京方面から車で行く場合の最寄りのIC(インターチェンジ)はこちらです!

東京方面(神田・丸の内付近):一ツ橋IC

草津温泉スキー場から近いICは、渋川伊香保ICとなります。

■有料道路の料金(目安)

一ツ橋ICから渋川伊香保IC

ETC休日:約4,000円
平日:約4,500円
現金約5,500円

注意するべきポイント

神田方面から一ツ橋ICの入口に向かう際は『平川門』のところで左折します。
神保町側から向かう場合は白山通り沿いに来るとICにたどり着きます。

首都圏から抜けたときに利用する高速道路は関越自動車道です。
美女木JCTでは左の『関越道』方面に進みましょう~!

 

新宿方面から

埼玉方面から

新宿方面:練馬IC
埼玉方面:所沢IC

そして新宿方面や埼玉方面から行く場合も、草津温泉スキー場から近いICは渋川伊香保ICです。

■有料道路の料金(目安)

練馬ICから渋川伊香保IC

ETC休日:約2,600円
平日:約3,200円
現金約3,200円

所沢ICから渋川伊香保IC

ETC休日:約2,300円
平日:約2,900円
現金約2,900円

東京方面からの場合、最寄りのICから渋川伊香保ICまで流れに沿って進むことが多いかと思います。

注意するとしたら、一ツ橋ICの位置が分かりにくいのと、美女木JCTの分岐点を間違えないようにすることだと思うので、あらかじめ確認しておくといいかもしれませんね!



大阪方面からの場合

大阪方面から草津温泉スキー場までのアクセス方法は、『大阪』『愛知』『静岡』の各主要駅から調べてみました!

最寄りのICや有料道路の料金など、当てはまる方や周囲を利用する方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

大阪方面(大阪駅・新大阪駅付近)から

■最寄りのIC

大阪駅方面から:福島IC・梅田IC・中之島IC
新大阪駅方面から:吹田IC

草津温泉スキー場から近いICは、岡谷ICとなります。

■有料道路の料金(目安)

福島IC or 中ノ島ICから岡谷IC

ETC休日:約6,500円
平日:約8,500円
現金約9,200円

梅田ICから岡谷IC

ETC休日:約7,500円
平日:約9,600円
現金約11,000円

吹田ICから岡谷IC

ETC休日:約5,800円
平日:約7,800円
現金約8,000円

愛知方面(名古屋駅付近)から

■最寄りのIC

名古屋駅方面から:名駅IC・丸の内IC

愛知方面の場合も、草津温泉スキー場から近いICは岡谷ICです。

有料道路の料金(目安)

名駅IC or 丸の内ICから岡谷IC

ETC休日:約4,200円
平日:約5,500円
現金約6,000円

 

大阪・名古屋方面から草津温泉スキー場に行く場合、新和田トンネルという一部有料の区間があるので、こちらの料金も用意しておきましょう!

静岡駅から

■最寄りのIC

静岡駅方面から:静岡IC

有料区間を赤・無料区間を青とすると、長坂ICまでが料金が発生するということになります。

静岡IC or 日本平久能スマートICから富沢IC

下部温泉早川ICから長坂IC

八千穂高原ICから佐久北IC

■有料道路の料金(目安)

静岡ICから長坂IC

ETC休日:約1,900円
平日:約2,700円
現金約2,700円

注意するべきポイント

清水JCTから『新東名高速道路』に乗り換えるので、分岐点に差し掛かったら『新東名 東京』の方に進みます。

新清水JCTからは『中部横断自動車道』に切り替わるので、『中部横断道 甲府』方面に進みます。

富沢ICを出ると中部横断自動車道を抜け、国道52号に入ります。
その際、道路をぐるーっと回ったところで右に曲がります。

地図通りの道路で行く場合、下部温泉早川ICから長坂ICまでは有料道路で行くことになるので、長坂ICの出口が見えたら降りましょう。

八千穂高原ICから佐久北ICは無料区間になるので、この看板が見えたら左に進みます。

この無料区間を利用すると交通費もお得になるので、道路状況に問題がなければ、ぜひ利用してみてくださいね!

各区間の交通費は執筆時の料金です。
当日の交通状況などは、最新情報を確認してからお出かけください。



電車の場合

草津温泉スキー場まで電車で行きたいという方は、特急新幹線がおすすめです!

東京方面からの場合

上野駅 or 東京駅 or 新宿駅

高崎駅

長野原草津口駅

草津バスターミナル

草津温泉スキー場

東京方面からの場合、上野・東京・新宿のそれぞれの駅から行くことができます。

電車で行ける場所は『長野原草津口駅』までで、そこから草津バスターミナルまでJRバスで向かいます。

草津バスターミナルの6番線から無料シャトルバスが出ているので、そのバスに乗って行けば草津温泉スキー場に到着です!

■料金の目安

電車
上野・新宿:5,000円台~6,000円台
東京:5,000円台~7,000円台
新幹線・特急を利用しない場合は約4,000円

JRバス
長野原草津口⇔草津温泉バスターミナル:710円

JRバスと無料シャトルバスの詳細については、下記のリンクからご覧ください。

ジェイアールバス関東 長野原支店

草津温泉観光協会 湯LOVE草津

各区間の交通費は執筆時の料金です。
交通状況によっては、運休や遅延の可能性があります。
当日の交通状況などは、最新情報を確認してからお出かけください。

新幹線内のスノーボードやスキー板の持ち込みや荷物の置き場所について知りたい方は、こちらも参考にしてみてくださいね!

駐車場は“天狗山駐車場”を利用

ここまで草津温泉スキー場までのアクセス方法をご紹介しましたが、お分かりいただけたでしょうか?

次は草津温泉スキー場の駐車場についてご紹介していきますね!

 

まず、利用するのは『天狗山駐車場』という駐車場です。

天狗山駐車場は全部で6つあり、年末年始以外は無料で利用することができます。

年末年始(12/28~1/5) 普通車:1回1,000円 バス:1回2,000円

天狗山第1駐車場300台
天狗山第2駐車場80台
天狗山第3駐車場100台
天狗山第4駐車場160台
天狗山第5駐車場400台
天狗山第6駐車場220台

第2・第4駐車場は比較的に入口に近い場所にあるので、埋まってしまう可能性があります。

近場が埋まってしまったときは、少し離れた場所にある第1・第5・第6駐車場が駐車できる台数も多めで停めやすいかもしれませんね。


草津周辺の道路状況は?

駐車場の場所が分かったところで、次は草津周辺の積雪や道路状況についてご紹介していきます!

まず、冬に車で草津温泉スキー場に行く場合、このようなことが気になる方が多いかと思います。

・道路の規制(冬季閉鎖・通行止めなど)
・積雪情報
・道路やスキー場のライブカメラの状況

そこで今回、それぞれの情報が載ったサイトを探してみたので、知りたい情報はこちらからご覧くださいね。

■群馬県内の道路の規制・積雪情報・道路のライブカメラなど
群馬県 道路管理課

■草津温泉スキー場のライブカメラ
草津温泉観光協会 湯LOVE草津

群馬県以外の渋滞や通行止めなどの情報を知りたいという方は、『NEXCO』『日本道路交通情報センター』などのサイトで好きな位置の情報を得ることができます。

スタッドレスタイヤやチェーンが必要な区間の情報もでているので、車で通るルートを確認したいときに便利ですよ~!

スタッドレスタイヤとチェーンの使い分けは?

雪道を車で走行するには、スタッドレスタイヤやチェーンが必要というのは分かるけれど、実際どちらがいいのかというのはよく分からないという方もいますよね。

そのような方にまずは主に使用されるタイヤとチェーンの種類をご紹介します。

スタッドレスタイヤ
雪道や凍結した道を走るために作られたタイヤで4輪すべてに装着

チェーン
駆動輪の2輪に装着(普通車の場合)
金属チェーン:金属性のチェーン

非金属チェーン:ゴムやウレタンのチェーン

スタッドレスタイヤは雪道でも走行できて着脱がないのは便利ですが、『チェーン規制』がかかっているときは、スタッドレスタイヤを履いていても走行ができません

スタッドレスタイヤとチェーンは併用することもできるので、雪山へ行くときはチェーンも載せておきましょう。

スタッドレスタイヤと金属チェーンの併用は、タイヤを傷つけてしまう可能性があります。
それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで当日に向けて備えてください。

「もっとスタッドレスタイヤやチェーンのことが知りたい!」「チェーン規制って?」という方は、こちらも参考にしてみてくださいね~!

まとめ

草津温泉スキー場のアクセス方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

車だけでなく電車でも行けるので、スキーやスノボをする方には便利な場所ですよね~!

車で行く場合は、スキー場周辺には天狗山駐車場という6つの駐車場があるので、空いている場所があればぜひ利用してみてくださいね。

山の天候や道路状況は変わりやすいので、タイヤやチェーンの準備や最新の情報を確認して、当日のスキー・スノボを楽しみましょう!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細