旅行

養老渓谷周辺のキャンプ場6選!紅葉や星空が見られるおすすめスポットも

養老渓谷周辺のキャンプ場6選!紅葉や星空が見られるおすすめスポットも

「養老渓谷にあるキャンプ場はどこにあるのだろう?」と思っている方もいるかと思います。

  • 養老渓谷近くでキャンプがしたい!
  • 養老渓谷周辺のキャンプ場を探している
  • グランピングやオートキャンプ場はある?

今回はこのような「養老渓谷のキャンプ場について知りたい!」という方に、養老渓谷周辺のキャンプ場・グランピング・オートキャンプ場をそれぞれご紹介します!

養老渓谷の春夏秋冬の景色や星空など、「ここに行きたい!」と思う絶景もあわせてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

養老渓谷に近いキャンプ場は?

養老渓谷のキャンプ場ということで、ここからは養老渓谷から近い順にキャンプ場・グランピング・オートキャンプ場をご紹介してきます!

「関東のおすすめのキャンプ場も知りたい!」という方はこちらも参考にしてみてくださいね。

千葉市のキャンプ場おすすめ3選!周辺施設や観光スポットも紹介
千葉市のキャンプ場おすすめ3選!周辺施設の情報も紹介「千葉市のキャンプ場が知りたい!」と思っている方もいるのではないでしょうか? 千葉市のキャンプ場でおすすめはどこ? ...
焚き火が出来る場所千葉編!キャンプ場・公園・海沿いのおすすめスポット9選
焚き火が出来る場所千葉編!キャンプ場・公園・海沿いのおすすめスポット9選焚き火が出来る場所【千葉編】ということで、今回は千葉県にある焚き火が出来る場所を調べてみました! 千葉で焚き火が出来る場所...

中瀬キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 辰男(@t5194yamada)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • 養老川が目の前に見える
  • 石のブロックで川を渡るワクワク感
  • 鉄道利用で使用料の割引がある

中瀬キャンプ場は養老渓谷のエリアにあるキャンプ場で、車や電車で来た場合、川にかかるブロックを1つ1つ越えて行くというアスレチック感満載な入口から入ることになります。

キャンプ場内は約50張りのテントが設営でき、宿泊者全員が鉄道を利用している場合は、テントなどの使用料が50%割引されるので、けっこうお得です!

バーベキューハウス(別料金)でも、目の前で養老川を眺めることができるので、養老渓谷のエリアをずっと楽しめるキャンプ場ですね!

住所
〒290-0536 千葉県市原市戸面釜代746

電話番号
鉄道部運輸課(予約・問い合わせ):0436-21-6771

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間20分、圏央道 市原鶴舞ICから約25分
電車:小湊鉄道養老渓谷駅から徒歩約20分
養老渓谷駅を下車し、路線バス「養老館前」停留所から約1分

トイレBBQ機材〇※3
お風呂×※1食材×※4
シャワーAC電源
駐車場〇※2Wi-Fi
ゴミ捨て場×ペット

※1 近くに養老温泉郷あり
※2 普通車・バイクは有料
※3 デイキャンプは食器類の貸し出しはなし
※4 現地での用意はなし、持ち込み可能

奥養老バンガロー村

 

この投稿をInstagramで見る

 

arigato3db(@arigato3db)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • 養老渓谷まで車で約5分
  • バンガローのみで区画されたキャンプ場
  • 団体用と家族用で分かれたバーベキューハウスはグループ単位で楽しめる

奥養老バンガロー村は養老渓谷から車で約5分・徒歩で約25分のところにあるキャンプ場です。

宿泊はバンガローのみなのでテントで泊まることはできませんが、プライベートスペースを確保したいという方や部屋の中で泊まりたいという方にはおすすめです!

中瀬キャンプ場と同様に、宿泊者全員が小湊鉄道を利用するとバンガローの使用料が50%割引になるので、この機会に小湊鉄道を経由して行くのもいいかもしれません。

また、バーベキューハウス(別料金)も団体用と家族用で分けられているので、全体的に距離感が保たれているキャンプ場だと思います。

住所
〒298-0267 千葉県夷隅郡大多喜町葛藤960

電話番号
鉄道部運輸課(予約・問い合わせ):0436-21-6771
奥養老バンガロー村:0436-96-0140

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間30分、圏央道 市原鶴舞ICから約30分
電車:小湊鉄道養老渓谷駅を下車し、路線バス「弘文洞入口」停留所から徒歩約20分

トイレBBQ機材
お風呂×※1食材×※4
シャワー〇※2AC電源×
駐車場〇※3Wi-Fi×
ゴミ捨て場×ペット×

※1 近くに養老温泉郷あり
※2 別途料金が必要
※3 普通車・バイクは有料
※4 現地での用意はなし、持ち込み可能


REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL(リワイルドリバーサイドグランピングヒル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

REWILD【女性のためのグランピング場】(@rewild_camping)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • 夜のライティングやナイトシアターが楽しめるおしゃれグランピング
  • オーバービューサイトやデッキサイトでプライベートな空間
  • 併設された温泉「ごりやくの湯」(別料金)もあり設備も充実

REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL(リワイルドリバーサイドグランピングヒル)は養老渓谷から車で約10分のところにあるキャンプ場です。

グランピングやテントで宿泊し、昼はバーベキューや川遊び・夜はキャンプファイヤーやナイトシアターといった過ごし方ができるので、どちらかといえばグループや家族向けのキャンプ場ですね。

併設された温泉「ごりやくの湯」も、森林を眺めながら入れるだけでなく、春なら桜を目の前に温泉を楽しむこともできますよ~!

このような近さで温泉が併設されているキャンプ場はそこまでないですし、女性のためのグランピング&キャンプ場ということなので、初心者の方でも行きやすく設備やサービスが整っているキャンプ場だと思います!

住所
〒298-0277 千葉県夷隅郡大多喜町粟又183-1

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間20分、圏央道 木更津東ICから約40分
電車:いすみ鉄道 上総中野駅を下車し、路線バス「粟又・ごりやくの湯」停留所から徒歩約2分

トイレBBQ機材
お風呂〇※1食材〇※2
シャワー×AC電源〇※3
駐車場Wi-Fi×
ゴミ捨て場×ペット〇※4

※1 別途料金が必要
※2 公式サイトのプランは朝食のみ無料、なっぷは別途料金が必要、持ち込み可能
※3 テントサイトはなし
※4 グランピングテントやレンタルテント内に入れるのは禁止、敷地内はリードを利用

奥養老渓谷グランピングリゾート花山水

 

この投稿をInstagramで見る

 

sachi❤︎(@i_am_sachi0421)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • 宿の一角にあるグランピングスペース
  • 貸切風呂(別料金)も利用できる
  • 敷地内には河原がある穴場スポット

奥養老渓谷グランピングリゾート花山水は養老渓谷から車で約15分のところにあるキャンプ場です。

一見普通の旅館に見えますが、中に入るとグランピング用のスペースがあり、シャワー室・トイレありのテントや普通のテントなどの4種類が用意されています。

それぞれのテントは仕切りがあり、プライベートな空間も確保されているので、カップル・家族・グループなどいろいろな用途で利用できそうですね。

敷地内には河原もあるので、「オンシーズンの人混みが苦手…」という方におすすめです!

住所
〒298-0276 千葉県夷隅郡大多喜町会所49

電話番号
0470-85-0829

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間30分、圏央道 木更津東ICから約45分
電車:いすみ鉄道 上総中野駅もしくはJR外房線上総興津駅からタクシーで約20分

トイレ〇※1BBQ機材
お風呂〇※2食材〇※3
シャワー〇※1AC電源
駐車場Wi-Fi×
ゴミ捨て場ペット×

※1 スイートテント6m・プレミアムテント5mのみ、その他のテントは別場所にてトイレ、シャワーは予約制(1回無料)
※2 別途料金が必要
※3 プランによっては朝食なしあり、近くにコンビニ・レストランなし、アルコール類の持ち込みは別途料金が必要

じゃらんで予約する

千石台オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

借金あめり缶(22)(@usausa_usausa)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • オートキャンプとバンガローから選べる
  • 晴れていれば星空を眺められる
  • 川遊び、海水浴、カヌーやボートなどのアクティビティ満載

千石台オートキャンプ場は養老渓谷から車で約15分のところにあるキャンプ場です。

千石台オートキャンプ場の特徴といえば、やはり川遊びや虫捕りなどの自然の豊かさ利用した遊びができるところです!

千石台オートキャンプ場周辺のアクティビティ

川遊び:七里川渓流・粟又の滝・養老渓谷
海水浴:城里海水浴場
カヌー・ボート:亀山湖・亀山ダム

どの目的地も車で5分~20分の範囲で行くことができるので、季節によってはいろいろな場所で遊べますね。

また、七里川渓谷・粟又の滝・養老渓谷は紅葉スポットにもなっているので、海も山も楽しめるというのもこのエリアならではかと思います。

晴れた日の夜は星空も眺めることができるので、朝から夜までキャンプ気分を味わえますよ~!

住所
〒292-0537 千葉県君津市黄和田畑2245-16

連絡先
電話番号:0439-39-2743
ファックス:0439-39-2743

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間30分、圏央道 木更津東ICから約40分
電車:JR外房線 安房天津駅を下車し、鴨川市コミュニティーバス「奥清澄」停留所から徒歩約3分

トイレBBQ機材
お風呂×※1食材×※3
シャワー〇※1AC電源〇※1
駐車場〇※2Wi-Fi〇※4
ゴミ捨て場ペット

※1 別途料金が必要
※2 施設利用料に車1台分込み(2台以上は別途料金が必要)、デイキャンプは別途駐車代が必要
※3 現地での用意はなし、持ち込み可能
※4 広場サイト・林間サイトのみ

千葉県立大多喜県民の森

 

この投稿をInstagramで見る

 

ごっきー(@gokitainsta)がシェアした投稿

おすすめポイント

  • 施設の使用料がお手頃、安くキャンプをしたい方におすすめ
  • 11月~12月は紅葉が見頃
  • 遊歩道や展望台から大多喜平野が一望できる

千葉県立大多喜県民の森は養老渓谷から車で約20分のところにあるキャンプ場です。

このキャンプ場の特徴は、森林の中でバーベキューをしたりテントやログハウスで宿泊するといった王道の楽しみ方ですが、県立の公園内にあるということもあり、使用料が安めですね。

その代わり、食材は持ち込みのみで炊事用具の貸し出しも別料金なので、準備できる道具は自宅から持ってきた方がいいかもしれません。

遊歩道があったり秋には紅葉も観賞できるので、自然をそのまま楽しみたいという方におすすめですよ!

住所
〒298-0216 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486-21

電話番号
0470-82-3110

アクセス
車:東京からアクアライン経由で約1時間20分、圏央道 市原鶴舞ICから約20分
電車:いすみ鉄道 大多喜駅を下車し徒歩約2分

トイレBBQ機材〇※2
お風呂×食材×
シャワーAC電源×
駐車場Wi-Fi
ゴミ捨て場〇※1ペット×

※1 基本持ち帰り、町指定のごみ袋を購入した場合のみ指定のゴミステーションに置いていくことは可能
※2 別途料金が必要


養老渓谷の景色

養老渓谷周辺のキャンプ場についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここからは、季節ごとの養老渓谷の景色をご紹介していきますね!

春(小湊鉄道線路沿いの菜の花畑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAN(@tanphoto1115)がシェアした投稿

小湊鉄道の列車が菜の花畑を通るところを見ると「春だな~」と感じますね。

のどかな風景に癒されたい方は線路沿いの菜の花畑に行くのがおすすめですよ~!

夏(養老渓谷)

 

この投稿をInstagramで見る

 

yasu(@ys802)がシェアした投稿


初夏から夏にかけては森林の緑と養老渓谷の河原の風景がきれいで見入ってしまいます。

養老渓谷を眺めながらのバーベキューや川遊びは、贅沢なひとときですね!

秋(養老渓谷・粟又の滝)

 

この投稿をInstagramで見る

 

だいすけ(@daiexpress110)がシェアした投稿

春や夏に負けないもう1つの季節といえば、やはり秋の紅葉ですね!

この時期はキャンプに関わらず、紅葉巡りやトレッキングを目的に来る方も多いかと思います。

養老渓谷の紅葉スポット

  • 粟又の滝
  • 中瀬遊歩道
  • 懸崖境
  • 七里川渓谷
  • 梅が瀬渓谷

また、毎年11月23日にはもみじまつりという養老渓谷周辺でのお祭りがあり、各場所でこのような催し物が開催されているのです!

  • やまびこセンター
    もちつき実演販売、農産物の直売など
  • 旧会所分校
    手打ちそばや焼き芋の直売、和太鼓の演奏、搾り建て牛乳の配布など
  • 上総中野駅
    農産物・焼いも・豚汁の販売
  • 大多喜城下
    二十八市

紅葉を観賞しながらその土地の食べ物や文化に触れるというのも、より楽しめそうですね!

まとめ

養老渓谷のキャンプ場・グランピング・オートキャンプ場をまとめてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

養老渓谷から近い
中瀬キャンプ場、奥養老バンガロー村

きれいな設備・女性や初心者向け
REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL

使用料が安め・自然をそのまま楽しみたい
千葉県立大多喜県民の森

星空が見られる・充実したアクティビティ
千石台オートキャンプ場

穴場・宿内で楽しめる
奥養老渓谷グランピングリゾート花山水

このような特徴から、あなたが「行きたい!」と思うキャンプ場をぜひ見つけてみてくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細