旅行

旅行の持ち物で男性は何が必要?一泊程度のリストや便利グッズも紹介

旅行の持ち物で男性は何が必要?一泊程度のリストや便利グッズも紹介

旅行の持ち物で男性は「何を持って行けばいい?」と迷っている方もいるのではないでしょうか?

  • 旅行の持ち物は何を持って行けばいい?
  • 一泊二日くらいに必要な持ち物が知りたい
  • 持ち物のチェックリストが見たい
  • 旅行の便利グッズってどんなものがある?

今回はこのような疑問を解決するために、旅行の持ち物男性編(一泊二日国内)という、必要な持ち物のチェックリストを作ってみました!

旅行の便利グッズも一部ご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

旅行の持ち物チェックリスト(一泊程度・国内)

旅行の持ち物男性編ということで、持ち物のチェックリストを貴重品・衣類・衛生用品ケア用品・電化製品・便利グッズごとにご紹介していきます!

あなたの必要だと思う持ち物と当てはめて確認してくださいね。


貴重品

貴重品

・現金
・クレジットカード
・キャッシュカード
・航空券・乗車券
・免許証保険証

まず貴重品は旅行するうえで必要不可欠です。

支払いには現金やクレジットカードがないと出来ません。

「お金が足りない、でも現金で支払いたい!」という方は、キャッシュカードが必要かなと思います。

航空券・乗車券などのチケットは、忘れてしまった場合再発行してもらえることもあります。

しかし同じ時間や条件で乗れない可能性もありますし、最悪“無効”ということもあるので、事前にしっかりと確認しておきましょう!

免許証はレンタカーを利用するときに確認してもらう必要があります。

保険証も病気やケガなどで現地の病院に行かなければいけなくなったり、身分証として提示する必要があったときに必要になることがあるかもしれないので、念のため持って行くことをおすすめします。

衣類

衣類

・洋服
・下着
・靴下
・ハンカチ
・ティッシュ、ウエットティッシュ
・バッグ(旅行中)

衣類も必要な持ち物ですね。

洋服は一日目と二日目ですべて変える場合は、トップスとボトムスの上下とも替えを持って行きましょう。

あとは現地の気温差があるときや冷房などの寒さ対策として、野外ならウィンドブレーカー室内ならシャツカーディガンといった温度調節のしやすい上着を1枚持って行くだけで便利ですよ!

下着や靴下も同じように、インナーシャツとパンツと靴下の替えを必要な枚数持って行きます。

 

ハンカチ・ティッシュ・ウエットティッシュも旅行中に必要なときがあります。

特に山や海などに出かけるときは、手や持ち物が汚れてしまうこともあるので、ウェットティッシュを持って行くことをおすすめします!

 

バッグとはボストンバッグやスーツケースとは別に、観光中などに持ち物を入れていくためのバッグのことです。

・ボディバッグ(ウエストバッグ)
・ショルダーバッグ

観光やアクティビティで動き回ることを考えると、手の自由が利くタイプのバッグが負担も少ないのでおすすめです。

衛生用品・ケア用品

衛生用品・ケア用品

・常備薬
・マスク
・歯ブラシセット
・髭剃り
・シェービングクリーム
・洗顔料
・スキンケア用品
・スポンジボディソープ
・シャンプー、トリートメント
・くし
・スタイリング剤
・バスタオル、フェイスタオル

常備薬は普段使用している薬がある方は持って行きましょう。

特に薬を使用していない方も、体調を崩しやすい方乗り物酔いする方など旅行中に必要になるかもしれないという場合は準備しておくといいかもしれませんね。

 

ヘアケア用品・ボディケア用品・タオル・歯ブラシセット・くしなどは、ホテルや旅館など宿泊先にある場合があります。

しかし、宿泊先によっては自分で用意しなければいけないこともあるので、事前にアメニティはどこまで用意されているか確認してから用意するといいと思います。

肌が弱い方は、普段使用している髭剃りやシェービングクリーム・その他必要なケア用品をそろえて行ったほうがいいかもしれませんね。


電化製品

電化製品

・スマホ、携帯電話
・スマホ、携帯電話の充電器
・モバイルバッテリー

スマホ・携帯電話は、連絡・検索・撮影などで必要になるかと思います。

あとは先ほどの貴重品で出た、支払いチケットの提示のときに必要な方もいると思うので、忘れずに持って行ってくださいね。

スマホ・携帯電話を持って行くのと同時に必要なのが、充電器モバイルバッテリーです!

まず充電器がないと、バッテリー切れで使用できなくなる可能性があります。

スマホ・携帯電話の充電の持ちがいい方は、モバイルバッテリーが必要ないかもしれません。

私の経験ですが、「充電の持ちが悪い」「旅行中に思ったより使ってしまって残りわずかになってしまった!」ということがあってから、旅行中はモバイルバッテリーを持ち歩いています。

スマホや携帯電話がなくてはならないという方・充電の減りが不安な方は、念のためモバイルバッテリーも準備しておくといいかもしれませんね。

便利グッズ

便利グッズ

・ナップサック
・ポリ袋
・圧縮袋
・洗剤

過去の旅行から必要だなと思った持ち物です。

・汚れるかもしれない場所に行く
・プールや海など水がかかるかもしれない

このような場所に行くときは、100円均一にあるようなナップサックで十分です。

ポリ袋もチャック付きでも普通の袋でもいいと思います。

もちろんポリ袋は普段の旅行でも、着たあとの洋服を入れる袋ごとに仕分けするなど、いろいろな用途で使うことが出来るというとても万能なグッズです。

 

圧縮袋も洋服やタオルがかさばるときに使うと、ものよりますが半分くらいの薄さになります。

特に冬の持ち物は、一泊二日ほどの旅行でもパンパンになりやすいので、1つ持っておくととても便利なグッズですよ!

 

洗剤も意外と便利なグッズです!

「洋服などが汚れてしまった」「替えの洋服がない」というときに、洗剤があると用意した衣類で何とかなった~ということがあります。

持ち運び専用の洗剤というものもあるので、衣類のトラブルを防ぐためにぜひ使ってみてくださいね!

一泊程度ならボストンバッグ・バックパックで十分

「旅行の持ち物で男性は何が必要?」ということで、持ち物のチェックリストをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

次は実際に一泊二日程度で利用している持ち物をご紹介していきますね!

一泊程度ならボストンバッグ・バックパックで十分

ちなみに一覧はこのような感じです。

「こんなに少ないの!?」と思った方もいますよね。

実際にこんなに少ないのです(笑)

・衛生用品やケア用品は宿泊先のものを利用
・必要最低限の持ち物しか持って行かない
・足りないときは現地で調達する

プールや海・スノボなど、季節のイベントによっては、『水着』『ビーチサンダル』『スノボ用品』『カイロ』などが増えますが、普段の旅行の場合はこのくらいで済んでしまいます。

もともと物を多く持たないという性格もあるかもしれませんね。

しかし、ナップサックは温泉・プール・海などで毎回活躍していますよ~!

人によって持ち物の多さに差はあると思いますが、“普段必要に感じる持ち物は持って行く”というのがいいのだと思います。

まとめ

旅行の持ち物男性編ということで、一泊二日程度のチェックリストと実際の持ち物をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

旅行先・観光地・宿泊先で必要な持ち物も変わってくると思いますが、貴重品・スマホ(携帯電話)・衣類など必要最低限の持ち物がそろっていれば越えることは出来るかなと思います。

もしも忘れてしまった!という場合でも、現地で調達できる物もあるかもしれません。

今回は通常の旅行で必要な持ち物チェックリストなので、ここからあなたの必要な持ち物・持って行かなくてもいい持ち物を調整していってみてくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細