イベント

フェスの服装女子編!春から冬のおすすめコーディネートを紹介!

フェスの服装女子編!春から冬のおすすめファッションを紹介!

「フェスの服装は女子の場合、どういうコーディネートで行けばいいの?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

  • フェスに何を着て行けばいいのだろう…
  • フェスの服装で女子のファッションが知りたい!

今回はこのような「フェスのコーディネートが知りたい!」「フェスに向いている服装が分からない」という方に、『フェスの服装女子編』ということで、10~20代向けのフェスのファッションをご紹介していきます!

フェスの服装を春・夏・秋・冬に分けてご紹介!

フェスの服装女子編ということで、まずは野外フェスでの季節ごとのフェスの服装と、屋内フェスの服装についてご紹介します!

まず、フェスの区分は下記のように月単位で分けてみました。

春フェス:3月~5月

夏フェス:6月~8月

秋フェス:9月~11月

冬フェス:12月~2月

フェスが初めてという女子はもちろん、何度か行ったことのあるという女子もぜひ参考にしてくださいね!

春フェスはアウターやシャツで調節を

春フェスにおすすめなフェスの服装はこちらです!

アウター:パーカー・マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)

トップス:Tシャツ・カットソー・シャツ

ボトムス:パンツ・ショートパンツ・ガウチョパンツ・レギンス・タイツ

靴:スニーカー・トレッキングシューズ

アウター

春フェスといっても3月や4月はまだ寒い日もあります。

3月の場合、アウターはパーカーマウンテンパーカーなど多少厚みのある服を1枚着て行くか持ち歩くかした方がいいかもしれません。

4月からは春らしい気温になってくるので、シャツなど少し薄めな生地のものでもいいと思います。

曇っていたり気温が低いときなどは、アウトドアショップなどで売っているウィンドブレーカーがおすすめです!

都市型フェスや屋内フェスなど、日常の環境に近いフェスなら普段着ているような服装でいいと思いますが、山などの天気や気温が変わりやすい環境では、機能性を重視した服装の方が長時間のフェスでも安心です。

トップス

トップスは長袖のカットソーか、長袖のカットソーにTシャツを着るという方もフェスではいますし、私も寒ければ『長袖のカットソー+Tシャツ』暑ければ『長袖のカットソー1枚』などという感じで調整していますね。

フェスが終わったあとは着替えやすいですし、カットソーやTシャツは他の季節でもおすすめです!

ニットだとロックフェスなどの動くフェスの場合少し暑く感じることがあるので、注意してくださいね。

ボトムス

また、ロックフェスでは厚地のパンツが暑く感じることがありますね。

女子の場合は、『通気性のいいパンツ』『ショートパンツ+タイツ』『ショートパンツ+レギンス』『ガウチョパンツ』などが過ごしやすいですよ!

夏フェスは日焼け対策が必須!


次に夏フェスでおすすめなフェスの服装はこちらです!

アウター:UV加工されたパーカーやカーディガンなど

トップス:Tシャツ

ボトムス:パンツ・ショートパンツ・ガウチョパンツ・レギンス・タイツ

靴:スニーカー・トレッキングシューズ・長靴

小物:アームカバー・帽子・サングラス

フェスといえば夏フェスを思い浮かべる方も多いですよね。

「夏だから露出があってもいいかな?」と思っている方もいると思いますが、野外フェスの場合は日差しのダメージが大きいです!

1日中日差しが強いときに夏フェスに行ったのですが、Tシャツ・ショートパンツ・7分丈のレギンス・麦わら帽子という服装だとけっこう日焼けの跡が残ってしまいました。

特にくっきりと残ったのは、レギンス跡と鼻です。

普段の服装のときに見えてしまいますし、レギンスをはくのであれば『10分丈』にした方がいいです。

靴下もレギンスに重なる長さにすると、見た目もかわいいですし日焼け防止にもなりますよ!

 

麦わら帽子は、夏フェスを1日か2日間過ごしただけで色が褪せてしまいました。

つばが短かったので、鼻も赤く日焼けしてしまい私は引くまでに時間がかかりましたね~。

帽子はつばで顔に日陰が出来るくらい深いものがおすすめです!

アウトドアショップで『UV加工』『撥水加工』されている帽子を選ぶとより使いやすいと思います。

『ひじ上までのUV加工されたアームカバー』もときどき着用していましたが、Tシャツとアームカバーの間が空いていて中途半端に日焼けしました。

このようなときは『二の腕までの長さのアームカバー』にするか『UV加工された上着』を着ると腕や首周りの日焼けを軽減出来ると思います。

 

8月後半は台風などで天気が荒れやすいので、長靴レインコートなどの雨具も念のため準備しておくといいですよ!

秋フェスはレインコート・長靴を用意

秋フェスでおすすめなフェスの服装はこちらです!

アウター:パーカー・マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)・コート

トップス:Tシャツ・カットソー・シャツ・ニット

ボトムス:パンツ・ショートパンツ・ガウチョパンツ・レギンス・タイツ

靴:スニーカー・トレッキングシューズ・長靴

9月はまだ夏の暑さが残っているので、『Tシャツ+パンツ』『ショートパンツ+レギンス』『ガウチョパンツ』などでもいいと思います。

日差しもあるので、アームカバーや帽子などのUV対策も忘れずにした方がいいかもしれませんね。

夏フェスに続き秋フェスも台風などで天気が変わりやすいので、マウンテンパーカーなど1枚用意しておいたり、雨天に備えてレインコート長靴なども一緒に持ち歩いておくといざという時に安心です。

10月は秋らしく過ごしやすい気温になってきます。

『カットソー』『パンツ』『ガウチョパンツ』『ショートパンツ+レギンス』くらいでちょうどいいかもしれません。

山などに近い秋フェスの場合は、マウンテンパーカーなど気温の変化に対応出来る機能的な上着が1枚あった方がいいです。

トップスも、シャツやカットソーなど、着回しがきく服装で出かけてくださいね。

 

11月は冬に近い寒さになってきます。

パーカー・マウンテンパーカー・ダウンコートなどのしっかりとした生地の上着を着て行くと防寒対策になります。

トップスも薄手のニット以上の厚さは必要かもしれませんね。

冬フェスはしっかりと防寒対策しよう


冬フェスでおすすめなフェスの服装はこちらです!

アウター:ダウンコートなどのコート

トップス:ニット

ボトムス:パンツ

靴:スニーカー・トレッキングシューズ・ブーツ・長靴

小物:カイロ

冬フェスは屋内フェスとして開催されるところが多いのですが、野外フェスで参加する場合はしっかりと防寒した方がいいですね。

コートも『撥水加工』『保温性』があるものがおすすめです!

ボトムスなどもパンツブーツ、雨や雪などの天気によっては長靴を履いていくと水はねなどの心配も少なくなると思います。

そしてカイロがあるとないとでは違ってきます!

私は冬のイベントのとき、背中や腰・お腹などには貼るカイロ、コートかパンツの左右のポケットに貼らないカイロ、そして足用カイロも必要なときは身につけています。

冬フェスも短い時間ではないと思うので、長い間外にいても冷えないような服装で行ってくださいね!

屋内フェスはTシャツ+レギンス・タイツで

屋内フェスでおすすめフェスの服装はこちらです!

アウター:パーカー・マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)

トップス:Tシャツ・カットソー・シャツ

ボトムス:パンツ・ショートパンツ・ガウチョパンツ・レギンス・タイツ

靴:スニーカー・トレッキングシューズ

屋内フェスは、夏フェスと冬フェスに行ったことがありますが、夏フェスは『Tシャツ』『ショートパンツ+レギンス』『スニーカー』のような服装で十分でした!

そのフェス会場は冷房も効いていて、暑さで困るということはなかったです。

冬フェスはTシャツ+カットソー・パンツ・スニーカーという服装だと、少し寒かったですね~。

パーカーマウンテンパーカーを1枚着ているだけで寒さは違うと思います。

屋内フェスの場合、春フェスや秋フェスも空調が効いていることがあるかもしれないので、当日の天気や気温を確認しながらTシャツやカットソーなどの組み合わせを考えて行くといいと思いますよ!

フェスの服はどこで買う?

フェスの服装で女子向けのコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

次は「フェスの服はどこで買えばいいのだろう?」という方に、フェス&普段使いでも着まわせるかわいい・おしゃれなブランドをご紹介します!

  • WEGO(ウィゴー)
  • Kastane(カスタネ)
  • FREE’S MART(フリーズマート)

どのブランドも共通するのはカジュアルという点ですが、比べるとすると

WEGO・Kastane:古着系
FREE’S MART:LAをモチーフにしたファストファッション

といったところですね。

私も普段から愛用していますが、プチプラなので汚れても気にならないし着やすいですよ!

ウィゴー公式オンラインストア

Kastane公式オンラインストア

SANEI bd ONLINE


他の詳しい購入方法や機能性のあるアウトドアブランドがいい!という方はこちらも参考にしてみてくださいね!

フェスの服はどこで買う?春夏秋冬で使えるおすすめブランドを紹介!
フェスの服はどこで買う?春夏秋冬で使えるおすすめブランドを紹介!「フェスの服はどこで買うのがいいの?」と思っている方もいるのではないでしょうか? フェスの服装はどこで買えばいい? ...

まとめ

フェスの服装女子編ということでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

春・夏・秋・冬の季節でけっこう変わってきますよね~。

雨天などの天気や、気温が変化しやすい時期は上着を1枚持っていくなど調整が出来る服を持っていくといいと思います!

WEGO・Kastane・FREE’S MARTなど、かわいい・おしゃれな服装が出来るブランドもあるので、当日は熱中症対策をして便利でおしゃれなコーディネートでお出かけくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細