イベント

フェスの服はどこで買う?春夏秋冬で使えるおすすめブランドを紹介!

フェスの服はどこで買う?春夏秋冬で使えるおすすめブランドを紹介!

「フェスの服はどこで買うのがいいの?」と思っている方もいるのではないでしょうか?

  • フェスの服装はどこで買えばいい?
  • どういう服装で行くの?
  • おすすめのブランドは?

今回はこのような「フェスの服装はどこで買えばいいか分からない…」「フェスの服装は何を着て行けばいい?」という方に、購入している場所やフェス向けのブランドなどをご紹介します!

フェス初心者の方やフェス経験がある方もぜひ参考にしてみてくださいね!

フェスの服はどこで買えばいい?

フェスの服はどこで買うの?という疑問についてですが、野外フェスにも対応出来る服装や、フェスに行っている方が主に利用している購入手段をご紹介していきますね!

私が実際にフェスの服を買ったときの方法でもあるので、フェスに行く予定がある方は参考にしてみてくださいね。

アウトドアブランドのお店で購入

まず、春フェスや夏フェスなどの強い日差し・雨天・気温差のある山などで行われるフェスを考慮した服を買う場合は、アウトドアブランドなどでしっかりと対策することが必要です!

購入方法:店舗・通販など

受け取り方法:店舗・配送など

おすすめファッションアイテム:マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)・帽子・レギンス

買う方法は『通販』『店舗』などいろいろあるので、「どの時期に使うか」「当日の天気や気温はどうなるのか」など、事前に調べて必要な機能がある服を買うというのがおすすめです。
しかし通販の場合は、サイズが合わないなどの問題が出てきますね。

例えば、Mサイズといってもブランドによってサイズ感が違うこともあります。

帽子やバッグなどは、ライブ中に跳ねると飛んでしまったりバンバン当たってきたりするので、心配であれば店頭でサイズ感や中身を確認してから買った方がいいかなと思います。

フェスの公式サイトでの事前予約・購入

次は、フェスのグッズ販売で服を買うという方法です!

購入方法:各フェスの公式サイト

受け取り方法:対象店舗での受け取り・配送・当日フェス会場で受け取るなど

(受け取り方法は各フェスで異なるので、公式サイトよりご確認ください)

おすすめファッションアイテム:Tシャツ・シャツ・パーカー・タオル・帽子・小物

フェスのオフィシャルグッズは毎年デザインも変わるので、「オリジナルのファッションで行きたい!」という方におすすめですよ!

各フェスごとに売っているグッズも違いますが、Tシャツやシャツ・タオル・帽子・サングラス・バッグ・ポーチ・ポンチョなど、種類も充実しています。

キャラクターとコラボした服もあるので、キャラクターを目当てに購入してもいいですね!

ロッキンやカウントダウンジャパン(CDJ)の場合、『事前予約』という方法で服を買うことになります。

洋服やグッズは確保出来ているのですが、受け取りはフェス当日の決められた時間内に受け取り場所まで行かなくてはならないので、到着からフェス開始の間に受け取り場所へ行くとスケジュールもスムーズに進めやすいかなと思います。

あとは、グッズによって早めに売り切れてしまうことがあるので、人気がありそうなものは公式サイトで確保した方がいいかと思います。

フェス当日の物販

次は、フェス当日に物販で服を買うという方法です!

購入方法:各フェスの物販スペース

受け取り方法:物販スペース

おすすめファッションアイテム:Tシャツ・シャツ・パーカー・タオル・帽子・小物

まず物販というのは、フェス会場にあるグッズを販売しているスペースのことです。

物販の場合、フェス当日の場合フェスのオフィシャルグッズだけでなく、当日出演するアーティストの服やグッズも買うことが出来るというのがいい点ですね。

ただし、服やグッズの購入は早い者勝ちなので、フェスの会場に到着したら早めに購入した方がいいと思います。

以前フェスが開始される前に物販に行くと、人気がある服はすでに売り切れてしまいました。

フェス当日の物販はそのようなリスクがあるので、同じ服やグッズが売っているようであれば、公式サイトで事前に予約や購入をした方が安心です。


フェスの服のブランドでおすすめなのは?

「フェスの服はどこで買う?」については分かったけれど、「フェスコーデするブランドはどこがいいのか分からない!」という方に、次はおすすめのブランドをご紹介します!

おすすめのブランド

  • THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
  • Columbia(コロンビア)
  • patagonia(パタゴニア)
  • mont-bell(モンベル)
  • CHUMS(チャムス)
  • ARK’TERYX(アークテリクス)
  • MAMMUT(マムート)
  • Marmot(マーモット)

主にアウトドアブランドですが、けっこう種類がありますよね!

「あり過ぎてどれがいいか分からない…」ということであれば、ブランドの特徴や機能で選んでみるのがおすすめです。

 

続いておすすめな機能はこちらです!

  • ゴアテックス:防水性・透湿性がある素材
  • 撥水ファスナー
  • 耐水性
  • 調節出来るフード
  • 袖口のテープ
  • ドローコード:袖・襟・裾・フードなどを調節する紐
  • ベンチレーション:脇などについているファスナー、風通しを良くし熱や湿気を逃がす

ゴアテックスは、ジャケット帽子スニーカーなどいろいろなファッションアイテムに使われています。

値段は高いものもありますが、1つ持っておくとフェスだけでなくアウトドアイベントなどにも使えるのでとても便利な機能です。

耐水性は、下記のようにどのくらい水圧に耐えられるのか数値によって変わってきます。

小雨の場合は5,000mm以上ある程度の雨なら10,000mm以上の数値があればいいと思います。

耐水圧とは、JIS(日本規格協会)が定める測定方法により、生地表面にどれだけの水圧がかかれば裏側に水が漏れ出すかを示した数値のことです。使用用途や環境によって必要とれる耐水圧は変わってきます。

転載元:kiu公式サイト

調節出来るフードは、ドローコードで調整出来るフード折りたたんでしまえるフードなどがあります。

雨が降っているときフードをきつく調節出来るのとそうでないものでは、入ってくる雨の量が違います。

折りたたんでしまえるフードは襟元にチャックなどが付いていて、フードがいらないときはそのスペースに折りたたみ、フードなしの状態に出来るので邪魔になりません。

袖口のテープも同様に、袖口から雨が入ってくるのを防ぐことが出来るので便利な機能ですよ~!

まとめ

フェスの服はどこで買う?という疑問についておすすめな方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アウトドアブランドでそろえるのもいいですが、必要なファッションアイテムのみそろえて、問題なさそうな部分は『ユニクロ』や『GU』などの安くて便利なアイテムで、という感じでうまく組み合わせるのもいいと思います。

フェスのオフィシャルグッズもおしゃれなファッションアイテムが多いので、その年の記念に好きなグッズを買うのもおすすめですよ。

みなさんが1番いいなと思った方法でフェスの服を買って、フェス当日はたくさん楽しんでくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細