イベント

フェスの服装30代男性向けのファッションは?大人コーデを紹介!

フェスの服装30代男性向けのファッションは?大人コーデを紹介!

フェスの服装で30代男性はどのようなファッションをしたらいい?と考えている方もいるのではないでしょうか?

フェスの服装といっても「春」「夏」「秋」「冬」の季節や、「野外フェス」「屋内フェス」など周りの環境によっても変わってきます。

また、1日中行うフェスもあるかと思うので、服の機能性も大事ですね。

そこで今回は「フェスの服装30代男性編」というくくりで、機能性+おしゃれを合わせたコーディネートをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

30代でフェスのファッションは何を着る?

フェスの服装30代男性編ということで、まずは30代のフェスのファッションはどのような服装がいいのかをご紹介します!

特に「野外フェス」は季節や天気などで変わってくるので、「春フェス」「夏フェス」「秋フェス」「雨天時」にそれぞれに分けました。

フェス時のスナップも載せてあるので、ぜひフェスのコーディネートの参考にしてみてくださいね!

春フェスの服装

春フェスの場合、3月や4月はまだ寒い日もあります。

特に山などで行われる野外フェスは、天気や気温の変化があるので、マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)といったアウトドア向けの上着をおすすめします!

「防水性」「通気性」「保温性」などの機能や、生地の厚みも商品ごとに違うので、「いつ頃使うのか」「フェス会場はどのような環境なのか」など状況に応じて選んでみてくださいね。

 

30代男性の春フェスコーデは、きれいめカジュアルが上品な印象になります。

「派手な柄・色」「丈の短すぎるパンツ」より「シンプルなデザイン」「ジーンズやチノパン」「スニーカーやトレッキングシューズ」の組み合わせが大人の雰囲気があるファッションなのかなと思います。

「シンプル過ぎるのはな~」という方は、シンプルな中に「バイカラーのマウンテンパーカー」など、少しアクセントがあるのもおしゃれですね!

アウトドアブランドはおしゃれなファッションアイテムが多いので、フェスの服を買う予定がある方は、「マウンテンパーカー」「バッグ」「靴」「小物」などの一部に特別なアイテムを入れてもいいと思います!

夏フェスの服装

次に夏フェスの服装ですが、「帽子」「ハーフパンツ」「レギンス」でコーディネートに差がつくと思います!

帽子は日焼け対策や熱中症対策にもなりますし、「キャップ」「バケツハット」など形もいろいろあるのでフェスとの相性がいいファッションアイテムです。

ノースフェイスのホライズンハットは、フェスといえばこれ!という印象があるくらいフェスのファッションとして浸透しているので、帽子に迷ったときは1個持っておいてもいいアイテムですね!

 

次にパンツですが、「ロングパンツ」「ハーフパンツ」「ショートパンツ」など、男性もいろいろな丈のパンツがあります。

30代男性の場合、ショート過ぎる丈に抵抗がある方もいますよね。

また「野外フェス」の場合、強い日差しや雨が降って寒くならないかなどの心配もあると思います。

そういった方は「レギンス」がおすすめですよ!

「ナイキ」「アディダス」などのスポーツブランドのレギンスや、「ユニクロ」といったお手頃な価格のレギンスもあります!

私もフェス用のレギンスはお手頃な価格で購入しているので、機能性や予算を見て選んでくださいね。

秋フェスの服装

秋フェスは春フェスと同様に、天気や気温が不安定になりがちです。

特に山などの近くで行われるフェスは、普通の靴と一緒に長靴を持って行くことをおすすめします。

また、同じ秋フェスでも9月と11月では気温が違ってきますよね。

「マウンテンパーカー(ウィンドブレーカー)」「ブルゾン」など、季節や気温に合わせて選んでください。

そこまで天気や気温の心配がない場合は、普段着ている「カットソー」「パーカー」など着ていくというのもファッションの幅が広がっていいと思いますよ!

「パンツ」は、9月などまだ暑さが残る時期は「ハーフパンツ」、秋が本格的になってきたら「ロングパンツ」などと使い分けるといいと思います。

雨天時の服装

雨天のフェスの服装は「長靴」が必須です!

小雨のときや都市型のフェスであればスニーカーやトレッキングシューズでも大丈夫かもしれませんが、地面が土の場合はぬかるんでいることがあり靴が汚れてしまいます。

長靴をはくまでではない雨のときは、「スニーカー型のレインシューズ」なども売っているので、普段の靴が汚れる心配や長靴をはく手間がなくなるのでおすすめです!

 

長靴をはいたときは「ハーフパンツ」などと相性がいいですね。

30代男性の方の場合「ハーフパンツ」と「長靴」の組み合わせが苦手ということであれば、「レギンス」「スキニーパンツ」をはいていくと長靴の内側のごわごわが軽減されるかなと思います。

 

長靴にも全体が固いタイプやくるぶし辺りまで柔らかいタイプがあり、柔らかいタイプは丈を調節することも可能です。

「ずっとロング丈の長靴をはくのは窮屈!」と感じる方は、雨の状況によって調整するとストレスが少なくなると思いますよ!

まとめ

フェスの服装30代男性編ということで、今回「春フェス」「夏フェス」「秋フェス」「雨天時」に分けてフェスのコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

30代の男性は大人なファッションになってくると思いますが、「ノースフェイス」「パタゴニア」「コロンビア」「モンベル」などのアウトドアブランドの服装は、年齢問わずおしゃれに着こなせるファッションアイテムが充実しています!

それぞれのフェスに合わせたコーディネートで、フェス当日は楽しんでくださいね!

ABOUT ME
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
うさぎ(旅行・ライブ好きな主婦)
都内在住のうさぎです❀ webの会社を経験後、今はフリーで働いています。 10年ほど前から一人旅や旅行に行くのが好きで、最近は2、3か月に1回のペースで関東近郊を中心に自然があるところに出かけています。 プロフィール詳細